コラム|【土日も診療】横浜駅直通徒歩3分にある歯科医院|スカイビル歯科

診療時間
10:00~14:30
16:00~20:30

★:10:00~13:00、14:00~17:00

休診日:祝日・年末年始

〒220-0011
神奈川県 横浜市 西区 高島2-19-12 スカイビル17F

tel. 045-624-9633
  • 地図
  • メニュー

不快な型取りが必要ないマウスピース型矯正装置

皆さんこんにちは。

スカイビル歯科です。

 

歯科治療ではいろいろな場面で「歯型取り」を行います。

 

ゴムの臭いがする印象材をお口いっぱいに含み、その状態を数分間維持しなければならないため、苦手としている人も多いかと思います。

 

人によっては吐き気を催してしまい、何度もやり直した経験があることでしょう。

 

当院の矯正治療では、そうした従来の不快な歯型取りが不要となっていますので快適ですよ。

 

不快な型取りが不要な理由は?

当院のマウスピース型矯正装置による治療では「iTero element 5D」という先進の機器を利用して歯型取りを行います。

 

iTero(アイテロ)は、口腔内3Dスキャナーによって歯列の情報を入手し、そのデータを元に治療計画を立てたり、マウスピース型矯正装置(インビザライン)のアライナーを作成したりすることが可能な装置です。

 

ペンタイプの小型のスキャナーをお口の中にかざすだけで歯列の情報が得られます

 

原理は、パソコンのプリンタに付随しているスキャナーとほぼ同じであり、スキャンする際に痛みや不快感を伴うことはありません。

 

歯やお口の粘膜を傷つけたりすることもありませんのでご安心ください。

 

従来の歯型取りよりも精度が高い?

従来の歯型取りは、術者の能力や経験によって仕上がりが大きく左右されます。

 

経験の浅い歯科医師や歯科衛生士が担当すると、必要な部分の印象が採れていなかったりすることも珍しくありません。

 

また、印象材は時間や温度によって変形することから、今現在の患者さまのお口の状態を正確に記録するのはなかなか難しいのが現実です。

 

一方、口腔内3Dスキャナーで読み取ったお口の情報は、極めて精度が高いといえます。

 

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のように、ミクロン単位の調整が必要となる治療で大きな力を発揮します。

 

矯正3Dシミュレーションを受けてみませんか?

マウスピース型矯正装置での治療をご希望の方は、iTeroによる矯正3Dシミュレーションを受けることができます。

 

治療を開始する前からゴール地点までの歯の移動を3Dアニメで確認することが可能です。

 

印象材は不要で、短時間で完了できます。

 

まとめ

このように、口腔内3Dスキャナー「iTero」を導入しているスカイビル歯科なら、不快な歯型取りが不要となります。

 

なおかつ精度の高い矯正治療を受けることができるため、きれいで理想的な歯並びを追求したい方にはおすすめです。

 

横浜駅東口から徒歩3分(駅直結)の当院なら通院もしやすいですよ。

 

スカイビル駐車場があり、お車でお越しいただくことも可能です。